モテたいアラフォー世代

アラフォー、サラリーマン。恋愛とか人付き合いとか思うこと書いてます。新潟県出身。マンガ、映画、漫才好き。

落とし物を拾う

落とし物を時々拾うことがあるのですが、そんなときに偶然遭遇したラッキーチャンス。日頃いい行いをするものですね。今日はいつもよりは真面目なハナシです。

 

物をよくなくす性格

ボクは昔から物をよくなくす性格でして、財布、携帯、自分のものであれば困るのはボクだけなのですが、会社の携帯、社員証、一番大変だったのは会社のパソコンをなくしたとき。そのとき、会社でセキュリティ担当をしていたときだったので目も当てられない(笑)あやうく会社をクビになるところでした。インターハイをかけた陵南ー湘北のラスト5秒、花道がダンクを決めて4点差になった瞬間の田岡監督のような顔をしていたと思う。

f:id:pubken01kun:20180428133844j:plain

 

駅には色んなものが落ちている

色んな物を落としている人間なので逆に誰かが落としたものを見つけると気になる。ああ、今頃、田岡監督のような顔をしているんだろうなあ?同じ物を落とす者同士気持ちが通じ合う瞬間があるんですかね。拾って、改札にいる駅員さんに届けたりしています。拾うものとしては、手袋、マフラー、ハンドタオル、一番ビックリしたのはカツラ。気づかないの??今頃、薄らハゲが歩いているかと思うと申し訳ないが、ちょっと笑ってしまう。

f:id:pubken01kun:20180428135210j:plain

 

カワイイお姉さんがハンカチを落とす

落ちているものを拾うこともあれば、リアルタイム落とし物を拾うこともある。その時はたまたま、目の前を歩いているお姉さんがハンカチらしきものを落とした。「こ、これは、チャーンス!!!」か、神様、ボクがよく落とし物を拾うからってこんな絶好な機会を。本当にありがとうございます。こんなときだけ神様に感謝してハンカチを拾う。

 

ボク「ハンカチ落としましたよ」

おね「ありがとうございます、すいません見慣れない土地で、、、」

ボク「そうだったんですね。よかったら道案内しますよ」

おね「ありがとうございまス!」

ボク「よかったら近くの喫茶店で一休みしましょう。この近くに美味しいパンケーキ屋がありまして

おね「そうなんですか!食べたいです!・・・」

 

(ここまで、妄想)

 

シミュレーションはバッチリ。よくリーダー研修とかで聞くが、リーダーはビジョンを明確にする必要がある。明確なビジョンが成功には欠かせないと教わった。リーダー研修が初めて役に立った瞬間。

 

一呼吸置いて、後ろから声をかける。

 

ボク「あ、あの、ハンカチ落としましたよ」

おね「ありがとうございます!」

 

 

 

 

 

そして、おねえさんは去っていった。

 

f:id:pubken01kun:20180428135919j:plain

 

まとめ

上手くいくまで拾い続けます。

 

f:id:pubken01kun:20180428140137j:plain